Copyright © 2019 Ecold All Rights Reserved.

​フランチャイズ加盟店募集中!

​児童発達支援・放課後等デイサービスとは?
児童発達支援・放課後等デイサービス教室運営は、子どもたちの未来を左右するとても大事な事業です。
​エコルドの事業は受給者証をお持ちのお子様を対象に専門職員が訓練・保育を行う障害児通所支援事業です。
1歳~就学前のお子様が通所する児童発達支援と小学生~高校生までが通所する放課後等デイサービスがありますが、どちらも専門的な知識を持った職員がエビデンスに基づいた療育プログラム(運動・言語・コミュニケーションなど)を行っています。
また、エコルドが開発をしているICT療育プログラム・Pepperアプリケーションを使い21世紀型スキルを育むことを目標としています。
​障害児通所支援事業の可能性
全国約500万人の未就学児のうち、約6.5%の約33万人の子どもが障がいを持っているという事実があります。

児童発達支援事業所で療育を受けることができている子どもたちの数は、ここ数年伸びているものの、利用している割合は全体数の約30%程度という統計があります。
それは児童発達支援事業所の施設数がまだまだ少なく、政府目標の10%程度の普及率となっているということが理由の1つです。
 
またもう1つの理由として、中度~重度の障がいを持つ障がい児は児童発達センターなどでの手厚い療育支援が充実している一方、発達障がいなどの軽度の障がい児が通所する施設は特徴のある療育プログラムの充実している施設に人気が偏り、常にキャンセル待ちの状態で保護者が通わせたいと思える施設が不足している、という事が挙げられます。
 
エコルドは、独自のメソッドを活かし、この不足している児童発達支援事業所、しかも、子ども達の効果的な療育を目的とした「専門職員がエビデンスに基づいて考案した療育プログラムとICT療育プログラム」に強みを持つ高付加価値型の児童発達支援事業所です。
​エコルドフランチャイズ加盟のメリット
許認可を取得して開所するまでのサポート
 
利用者さまを集めるためのテクニックを教えます
 
集客用ホームページの作成
 
職員研修を行います(初任者研修・児童発達支援管理責任者研修など定期的に研修を実施)
 
運営に必要な書類をすべて提供します
 
固定費用の最小化
その他運営・療育内容に関するアドバイス
エコルド療育プログラム・教材の提供
フランチャイズ加盟のご案内
​一般的にフランチャイズが多い飲食店経営などに比べ、ストックビジネスと言われる私たちの事業モデルは、長期に安定した収入が得られるのが特徴です。
収支モデル
エコルドのFCでは、1日当たりの利用人数10名、25日営業で平均的に下の図のような売り上げを上げています。
フランチャイズ契約形態
エコルドではフランチャイズの契約形態を2パターン用意しています。
サポートプランは通常のフランチャイズで加盟金150万円・ロイヤリティが売上の5%のプラン。
ビジネスプランは自社でもエコルドブランドを使ってビジネス展開できるモデルと
なっています。
​ご興味のある方・詳しく説明を聞きたい方はお問合せください!!

フランチャイズに関するお問い合わせはこちら

​問い合わせ時間 
平日10時~18時
​  📞072-200-2907